2006年05月28日

ナスのグリーンカレー

ハウスねたでは、みんなの期待を裏切って、
ナスは全部虫さんのものでしたが、
今度は人間用にゲットしてきました。

ナスハウスに発生する害虫の調査のために、
八女の瀬高町のナス農家さんのところに行ってきました。
瀬高町は、全国3位のナス生産地だそうです。
そこで、帰るときに、もぎたて新鮮、減農薬のナスを
どっさり頂きました。幸せ!!

nasu.jpg

このナス、生でむしゃむしゃ食べても甘いし、
軽くソテーしても甘いし、
焼きナスにしてもジューシーだし、、、。
他に何を作ろうかと考えた時、私の頭の中に浮かんだのは、
ナス→ナスのグリーンカレー→
        「あのタイの味を再現してやるっ!!」
ということで、タイ風ナスのグリーンカレーを作りました。
ナス、鶏肉以外はぜーんぶタイから持って帰ったものです。

thai.jpg
↑左から、ナンプラー(ご存知タイのしょっつる。しょっぱ辛い醤油みたいなものです)、ココナツミルクパウダー、タイの朝市で買ってきた手作りグリーンカレーペースト(量り売りだよ)、そして欠かせないのがタイのお米(写真のパッケージのジャスミンライスといわれている高級米がお気に入り)、バンコク郊外で作られているクリスタルソルト。

あと、これが隠し技です。↓
kobu.jpgバイマックルート(日本語ではコブミカンの葉っぱ)。
家でタイカレーとかいろんなタイ料理を作る人はたくさんいるけど、「タイの屋台で食べた味にどうしてもならない〜」って皆思っているでしょう?
その理由は、この葉っぱが入っていないこと!!これを加えたとたん、あ〜ら不思議。タイで食べたあの味になります。




もうひとつ、タイカレーを作るときにコツ。
これは、タイのお友達に教えてもらったんだけど、カレーの味付けの最後に砂糖を大匙一杯くらい入れること。これで、ココナッツミルクの甘みが引き立っていわゆるタイ料理の「辛くて甘い」になります。

で、完成しました。おいしい☆

curry.jpg
posted by 梅吉 at 19:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

春のたのしみ

ここ1,2ヶ月すごく忙しくて、机にかじりついていました。
でも、わたしが知らないうちに、外はすっかり桜も散って、
だんだん暖かくなっていっています。

でも、自然って偉大!!

久しぶりに、農場に出かけていきました。
1ヶ月半前に、桜を愛でて蕗の薹を楽しんだ場所は、
忙しかったわたしのために、
新しい楽しみをちゃんと用意していてくれました。

蕗の薹は大人になって、立派な「やまぶき」に成長していました。
もちろん即収穫。おいしい「きゃらぶき」になりました。
これでお茶漬けがおいしい。意外に冷酒にもあうんだよ。

yamabuki.jpg

KYARA.jpg

さらに、すっかり花の散った桜には、たくさんの「さくらんぼ」。
あと1,2ヶ月すると、真っ赤に熟れて甘いさくらんぼが楽しめるでしょう。

cherry.jpg
posted by 梅吉 at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ちょっと育ちすぎた「春の息吹」

私の管理している畑では、たくさんの「春の息吹」を楽しめます。

sakura.jpg温室の傍らに桜の木が3本あって、
今満開です。
まだ桜前線もまだなのになぜ満開かというと、
これがただの桜じゃありません。
さくらんぼの木です。
あと何ヶ月かしたら、
甘い香りが当たり一面にただよって、
目も舌も楽しませてくれます。





そして、その桜の木の下では、たくさんのふきのとうが顔を出しています。
今年は収穫が遅くなってしまって、ちょっと育ちすぎました。
これで作る蕗味噌が絶品です。
FUKI1.jpg

Fuki2.jpg

桜と温室の前にはちょっとした水路があって、
その先の畑は毎年冬はなにも栽培していません。
いまは「いちめんのなのはな」じゃなくて、
「いちめんのノビル、いちめんののびる、いちめんののびる」です。
今一番おいしい時期です。
ゆがいて醤油や酢味噌で食べます。

今日3月13日は、わたしの街では「終雪」だそうです。
本当に、そのまま、今年最後の雪が降りました。
posted by 梅吉 at 19:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

んふ。完成。

「師走」とはよく言ったもので、本当に先生はいそがしいです。

干し柿ができあがりました。
10日前ぐらいに軒下から部屋にとりいれて、
あとはじっくり熟成させていました。
ほーら、白い粉がふいてきて、、、おいしそう。
いや、おいしかった。

お気に入りの伊万里焼に盛り付けてみました。

hoshigaki.jpg
posted by 梅吉 at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

干し柿もそろそろ・・・

渋柿を干し始めて2週間がたちました。
すっかり干し柿になりました。
毎日気持ちよく晴れて、絶品の干し柿に仕上がりそうです。

hoshigaki.jpg

明日から、またマレーシアです。
posted by 梅吉 at 19:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

我が家の晩秋行事

うふふ。
秋も深まり、店先に渋柿が並ぶ季節になりました。
今年も、干し柿の季節です。
私、甘柿には目もくれません。

kaki1.jpg

32個できました。
これで、お正月には、おいしい干し柿だ。

kaki2.jpg

我が家のベランダは、一日日当たりがよくて、
風が吹き抜ける絶好のロケーションにあります。
posted by 梅吉 at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。