2010年07月19日

お家で誕生日BBQ

実家に帰って、誕生日BBQをしました。

今回はちょっと趣向を変えて、メインは大皿のパエリア。
キッチンであらかた仕上げて、最後にBBQの炭火で炊き上げます。
そうするとおこげがおいしくできました。

海老をこれでもかっていうくらい並べて、
家庭菜園でできた「バナナピーマン」をかざりました。
ムール貝は高いから、アサリです。

BP2.jpg

それ以外にも、恒例のスペアリブやローストビーフなど。

肉食女子です。

BP1.jpg

posted by 梅吉 at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

手作りベーグル

昨日、女子学生が手作りのベーグルを焼いてきてくれました。
ちょっと小ぶりの食べきりサイズで、とってもおいしそうです。

bagle1.jpg

そこで、朝はベーグルサンドを作りました。
レタスとクリームチーズとアボカドとベーコンで盛りだくさんです。
ちなみにベーコンは私の父の手作りです。

もちもちっとして、おいしかった!

bagle2.jpg
posted by 梅吉 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

大人の「お子様ランチ」

むちゃくちゃ久しぶりなんですが、
ずっと家にいる時間が無いくらい忙しかったです。
その間に、鹿児島に2回、京都、高知、福岡といろいろと
行ったのですが、報告する時間が無かったです。

そこで、昨日は久しぶりに家から出ませんでした。
その代わりに、持ち帰った仕事を手伝いに学生がやってきました。
お手伝いしてもらうので、「晩御飯何がいい?」と尋ねたら、
「ハンバーグ、エビフライ、チキンライス、、」という
答えが返ってきて、「ん?お子様ランチ?」
ということで、「大人のお子様ランチ」を作りました。
(揚げ物したくなかったので、エビフライなしで、旗もありませんが)

チキンライスと「なすとモッツァレラのミルフィーユハンバーグ」。
kidsmeal.jpg

付け合せのデザートは、和風で、
「抹茶プリン、栗の渋皮煮ぞえ」。
可愛くできました。
Maccha.jpg
posted by 梅吉 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

お花見BBQ

福岡は桜が満開です。
隣の家の桜があまりにもきれいなので、BBQをすることにしました。
「借景」っていうんですよね。お隣さん、ありがとうございます。

shakkei.jpg

もちろんメニューは、我が家の自慢のスペアリブとチキンの照り焼きです。
(なぜか、我が家のBBQではビーフは地位が低い。)

BBQ.jpg

さらに、掘りたて茹でたてタケノコの炭火焼です。
これが、自家製蕗みそをたっぷりのせて頂くと、おいしい!

チキンは、これでもかっていうくらい多めに焼いておいて、
次の日から朝はチキンサンドです。

今回は、羽田空港のレストランで食べたチキンサンドがおいしかったので
まねをして作ってみました。

トーストした食パンに、
レタス、トマト、アボカド、チキン、ベーコンをはさんで、
マヨネーズとマスタードに、
決めの「ゴルゴンゾーラ・ソース」をたっぷりはさんでます。
ブルーチーズ好きにはたまらない、おすすめです!

sandwich.jpg
posted by 梅吉 at 17:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ラムレーズン

日本の国産ラム酒があるって知ってますか?
実は、小笠原はラム酒の生産地です。
学生が小笠原に調査に行ったので、
お土産にラム酒を所望しました。

rum.jpg

私はお酒はそんなに強くないのですが、
ラム酒で「ラムレーズン」を作りたかったのです。
ふっくらおいしそうなラムレーズンができました。
もう少し漬けたら、食べごろです。

rumraisin.jpg

バニラアイスにかけるとあの「ラムレーズンアイス」の出来上がりです。
お客さんが来たときに、デザートに出すと感激されます。
posted by 梅吉 at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

アップサイドダウンケーキ

リクエストのあった、「パイナップルのアップサイドダウンケーキ」
を作りました。レシピも一緒に紹介します。

このケーキ、色々なところにレシピが紹介されているのですが、
大体においてそのレシピどおりに作ると甘すぎるので、
砂糖の量を加減して作ります。
我が家のマミー(ぼたのばばさん)が作るレシピが
一番おいしいようです。
以前、マミーお手製のケーキを食べた学生たちが
すごく気に入ってもう一度食べたいと言われ、別レシピで作ったところ、
「前食べたのと違う。前のほうがおいしかった。」と言われました。
そこで、マミーレシピを紹介します。

材料(内寸22.5cmの正方形台)
バター80g
ブラウンシュガー90g
パイナップル缶 1缶
ペカンナッツ15粒
小麦粉1カップ(ふるっておく)
ベーキングパウダー小さじ1
塩小さじ1/4
卵3個
グラニュー糖120g

1.型にバターを入れて、直火にかけ温めて、バターを溶かす。
2.型を火から下ろし、ブラウンシュガーを均一になるようにふりかけながら敷き詰める。
3.水気を切ったパイナップルを並べる。
4.パイナップルの中心や周りに、ペカンナッツを置く。
5.卵黄3個をボールにいれ、ハンドミキサーでほぐす。1/3量のグラニュー糖を2−3回に分けて加え、もったりとするまで混ぜる。塩とパイン缶の汁75ccを加えて混ぜる。
6.小麦粉とベーキングパウダーを加え、ハンドミキサーで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
7.卵白3個をボールにいれ、残りのグラニュー糖を数回に分けながらハンドミキサーで混ぜ、角が立つようなつやのあるメレンゲを作る。
8.5のボールに、1/3量のメレンゲを加え、へらで全体がなじむまで混ぜる。残りのメレンゲを加え、さっくりと混ぜ合わせる。
9.生地を型に流しいれ、表面を平らにならす。180℃で35分焼く。
10.焼きあがったら、5分くらい置いてから、ひっくり返すように皿に出す。

ちなみに、ペカンが無ければクルミとかでもOK。
今回は、以前バジルソースを作ったときにあまった松の実を
ローストして使いました。

↓型にパイナップルとナッツ類を敷き詰めたところ。
今回はちょっと小さな型で作りました。
pine1.jpg

完成です!
ちなみに、パイナップル以外のフルーツでもアレンジして作れます。
pine2.jpg

型が小さかったので、パウンド型を使って、
小さめなのをもうひとつ作りました。

pine3.jpg
posted by 梅吉 at 16:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

一日遅れのSt. Valentine's Day

昨日はバレンタインデイでした。
そんなの関係なく研究室で、4年生の卒論を見ていたのですが、
学生たちが作ってくるチョコレートのお菓子を見て
ふと、思いました。

あ、たくさん買いすぎて困っていた
あのチョコフォンデュのときのチョコレート!
使うなら、今じゃん!!(←9/23の日記を参照)
あと、1.5kgも残ってたんです。

というわけで、トリュフを作りました。
トリュフって買うとすごく高いけど、
一度、うえって言うほど食べてみたかったのよね。

valentine.jpg

しかし、食べる前に言うのもなんだけど、
トリュフ作りって、まるで子供の「泥遊び」。
「バレンタインには彼に手作りトリュフを!」
とか言うけど、作っているところ見せられないよね。
posted by 梅吉 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

ケーク・サレ

数日前、Amazonのマイページを見ていたら、
ケーク・サレのレシピ本の紹介が載っていて、
あまりにおいしそうで買ってしまいました。

ケーク・サレとは、まあ、しょっぱい系のパウンドケーキ、
お惣菜ケーキといったところでしょうか?

で、初めて作るんなら、普通はレシピ本の最初の
「基本のケーク・サレ」なんでしょうが、、、、
私はいつものように、本を買ったにもかかわらず、
まったく無視で好きなものを作ってみました。

私は、料理本が大好きで、いろいろと買います。
でも、それを見てレパートリーを増やすと言うよりは、
本を見てイマジネーションをはたらかせて
自分のおいしそうだと思ったアレンジ料理を作るのが好きです。

今回作ったのは、
「バジルソースとかぼちゃとごろごろベーコンのケーク・サレ」です。

sales1.jpg

うん、われながら、おいしくできました♪

sales2.jpg
posted by 梅吉 at 13:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

クレープ

ボルネオから帰ってずーと休みが取れず、
やっとこの土日に年明けてから初めて家にいます。

ゆっくり起きて来て、
「今日はなんだかホットケーキが食べたいな〜
あ、甥っ子が教えてくれたおいしいホットケーキレシピがあった。
たしか、冷蔵庫にレシピが貼ってあったはず、、、。、、、。

あ、あった、あった。
卵、小麦粉、牛乳、サラダオイル、、、。うん、これだこれだ。」

で、出来上がったタネを見るとホットケーキにしてさらさらです。
あ〜、これクレープのレシピだ!

1.どちらも材料が同じこと
2.冷蔵庫の走り書きレシピには何のレシピか書いていないこと
以上、原因究明&反省終わり、

クレープを楽しむことにしました。
我が家にはとっておきクレープメーカーがあります。
この調理具をつかうと薄いクレープが作れます。

crape1.jpg

crape2.jpg

これでクレープをたくさん焼いて、
「クレープ・ホームパーティー」は楽しいですよ。
いろんな具を用意して、セルフで巻いていくんです。

今日は、チーズとジャムを巻きました。
posted by 梅吉 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

やまもり椎茸

椎茸を袋いっぱいもらいました。
「いくらでも持って行っていいよ。」といわれ、がめつくたくさんもらってきてしまいました。

shiitake.jpg

椎茸の佃煮、きのこ鍋とやって、残りは(ほとんどですが)干し椎茸にしました。
この3連休は天気がいいので、ぱりぱりに干しあがっています。

dryshiitake.jpg

そういえば最近は、しそのみの塩漬けやら干し椎茸やら保存食ばかり作っています。
私、冬眠するつもりなんでしょうか、、、?
posted by 梅吉 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

しその実

夏前から「おそうめんの友」として活躍していた紫蘇が実をつけました。
無農薬、無化学肥料です!

shiso.jpg

大収穫です!
ボールいっぱいとれましたが、これでもほんの一握り。
まだまだ収穫できそうです。
これで「しその実の塩漬け」を作っておけば、
いろいろと使えるぞ。ふふふ。

shisonomi.jpg
posted by 梅吉 at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

チョコレートフォンデュ祭り

我が家で、新居お披露目を兼ねて、
10人くらいでチョコレートフォンデュをしました。

たまたまフォンデュパンがあったのと、マシュマロが2キロ(!)もあったからこのメニューです。
他に、プチシュー、チーズケーキ、バナナ、オレンジです。
イチゴの季節ならベリー祭りっていうのもいいですね。

CF2.jpg

あまりにも甘すぎるので、サンドイッチやナシゴレンも作りました。

CF1.jpg

そこで悩んだのが、
「10人でいったいどのくらいチョコレートを食べるか?」
育ち盛りの子達だからたくさん食べるだろうと思って750gもチョコを使ったのですが、さすがに余ってしまった。
でも生クリームとか入れているから日持ちしないし、、、。

そこで、次の日は余ったチョコをザッハトルテにしました。
でも、チョコレートの量でレシピのポーションを変えたら、
大きなボールいっぱいになって、3つもできました。

amari.jpg

chococake.jpg
posted by 梅吉 at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

生キャラメル

最近巷で流行っているという「生キャラメル」を食べました。
うまい。でも高いからたくさん食べられない。
じゃあ、自分で作ろう!
ということで、ネットでいろいろとレシピを調べて挑戦しました。

簡単にいうと、ミルクと砂糖とバター(その他もろもろ)を火にかけて煮詰めると出来るんですが、、、

charamel2.jpgcaramel1.jpg
煮詰め始め(左)、煮詰め終わり(右)です。

で、完成!
ちょっと煮詰めすぎて生キャラメルっていうより、
普通のキャラメルのようになってしまったので、再チャレンジします。
でも味は悪くなかったよ。

namacaramel.jpg
posted by 梅吉 at 19:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

金糸瓜

鹿児島に恒例の調査に行って来ました。
その後に、鹿児島市や桜島に寄って帰ってきたのですが、
面白いものが道の駅で売っていたので買ってきてしまいました。
金糸瓜です。
「そうめんかぼちゃ」とか「そうめんうり」とか言います。
普通にスーパーとかで買えないので、見つけるとつい買ってしまいます。

kinshi1.jpg

で、なぜこれが「そうめんうり」かわからない人のために、、、。
これを輪切りにすると種の周りにうっすらと周上に繊維が見えます。

kinshi2.jpg

これを茹でてほぐすと、ほら「そうめん」です。

kinshi3.jpg

そうめんのようにつゆで食べたり、酢醤油やマヨネーズなどいろいろと楽しみました。
ヘルシー!
注意:金糸瓜を茹でるときは、縦割りではなくて、輪切りにしましょう。

そうそう、実は今まで鹿児島に行っても本場の白熊を食べたことが
なかったので、今回こそはと食べてきました!
手前が「白熊」、奥が変り種の「黒熊」です。黒糖仕立てです。

shirokuma.jpg
posted by 梅吉 at 08:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

ほしがき

今年度の干し柿が完成しました。
干し柿はいいね。
忙しい私でも、干しておけばできるから。
あとは、気が向いたときにもみもみするだけ。

今年はお天気がよかったのか、きれいなオレンジ色にできました。

kaki07.jpg
posted by 梅吉 at 10:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

冷蔵庫の大掃除

私はおいしい食材に出会うと、「何回か楽しんで食べたい」と思って、ついつい保存食にしたり、冷凍にしてしまいます。
また、欲しいときに探してもなかなか見つからない食材に出会ったときもついつい買いだめして、冷凍庫に保存してしまいます。

たとえば、「バジル」。摘み立てのバジルは、トマトとモッツァレラチーズと一緒にカプリサラダに。でも、採れるときはキロ単位で採れるので、残りはバジルソースにして、冷凍庫へ。冷凍保存用のソースにはパルメザンチーズは入れないのがミソ(腐るから)。これで一年中ジェノベーゼが楽しめる。(去年の夏の日記を参照。)

たとえば、「栗」。秋のほんの一時期にしか採れない栗は、新鮮なものは栗ご飯にして楽しんで、そのあと、マロンペーストと栗の渋皮煮にして、冷凍庫へ。これで、好きなときにいつでも栗が楽しめる。

たとえば、「紫芋」。そのきれいな紫に魅せられて、その時はきんつばにして食べたけど、のこりのマッシュは、冷凍庫へ。(去年の冬の日記を参照。)

たとえば、バジルソースを作るときに買ったキロ単位の松の実。
たとえば、たまたま見つけたけど、2キロ入りだったクルミ。
パプアに行った時に大量にゲットしたバニラビーンズ、、、、。
たとえば、たとえば、、。

そんなこんなで、気がつけば、冷凍庫がいっぱいでもう入らない。
ためすぎて、消費が追いつかない。
なのに、そろそろ、今年の収穫時期。どうしよう。

そこで、ここ1週間は、「冷凍庫消費週間」です。

栗の渋皮煮とマロンペーストで、モンブランロールケーキを作ってみました。ちょっと形はいびつだけどおいしかったです。

roll.jpg

紫芋のマッシュは、食パンに入れて焼いてみました。
サツマイモパンを連想したのですが、いもの味はしません。でもきれいな色に焼けました。

bread.jpg

あと、最近のマイブームは、「クルミと松の実のふりかけ」。
ふりかけといってもご飯にかけるのではありません。
クルミを荒く刻んで、松の実と一緒にフライパンでこんがりと乾煎りするだけです。塩とかもいりません。これを冷蔵庫に入れておいて、サラダやスープ、なんでもちょっとぱらぱらっとかけると、味にアクセントがついてとってもおいしいです。特に、グリーンサラダとの相性は抜群。

かなり、冷凍庫もすっきりしたけど、まだまだ。
皆さん。今うちに来ても、「スパゲッティ・ジェノベーゼ」、「木の実のぱりぱりサラダ」、「カスタードプリン」しか出しませんよ。
posted by 梅吉 at 10:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

体によくて、お腹一杯

山口の「きららオーガニックガーデン」では、
地産地消を目指し、山口県産の有機減農薬の食材が売っています。
今日は、国産ごまや山口の特産野菜の「はなっこリー」を求めて、
朝から行って来ました。

もうひとつの目的は、
地産地消、有機減農薬の食材のランチバイキングです。
kirara3.jpg
↑どの食材も山口県産です。

kirara2.jpg
↑「こだわり」。

kirara1.jpg

一番手前の料理が、「はなっこりーの梅マヨあえ」。
「はなっこりー」は、山口では有名だけど、一般には知られていないかな?
菜の花とブロッコリーを掛け合わせたみたいで、大好きです。
あと、左奥の「ブロッコリーのポタージュ」が絶品です。
食べすぎ。
posted by 梅吉 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

生だこゲット!

地物の生だこをゲットしました。

tako.jpg

最近、魚料理に凝っているので、
今日はタコの下ごしらえ&料理に挑戦です。
インターネットで下ごしらえの方法を勉強しました。
頭からわたをとって、眼とくちばしをはずして、
塩で揉んでぬめりを取ります。

shiomomi.jpg

きれいに洗ったら、料理開始です。

でも、何を作ろう、、、、。
こういうときに、気が利いたレシピが浮かばなくて、
今更ながら、自分の発想が乏しいのがわかります。
結局、生でないと作れない蛸ワサと蛸飯に決定しました。

「蛸ワサ」
ぶつ切りの蛸を、醤油とたっぷりわさびと少しのだし汁を混ぜた中に漬け込むだけです。

takowasa.jpg

「蛸飯」
蛸だけのでもよかったんだけど、先日、人参やごぼうなどが入った牡蠣の炊き込みご飯をいただいて、おいしかったので、今日は、人参とお揚げと炊き込みました。
作り方は簡単手抜き。
出汁、醤油、みりん、酒でちょとだけ人参と揚げを煮て、
お米と生ダコとに加えて、炊くだけです。

takomeshi.jpg

あー、おいしかったるんるん
posted by 梅吉 at 11:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

さつまいもと紫いものきんつば

先週の戦利品であるお芋さんたちは、今玄関ポーチに山積みにしています。
芋は、掘ってすぐよりも、すこし置いた後がおいしいらしいです。

imo.jpg
↑左の黒っぽい芋が紫芋。右の明るいほうが普通のサツマイモです。

毎日眺めているうちに、だんだんと創作意欲と食欲が湧いてきて、

「よしっ!おいものきんつば作ろうっ!」

イメージで浮かんだのは、京都北山にある「公家芋」。
和風のきんつばというよりは、スイートポテトをきんつばにしたようなものを作りたいと考えました。
黄色と紫の2色のきんつば、、、彩りもきれいなものになりそうな予感。

まずは、蒸して(というよりも、時間短縮でチン。)
そのあと、ひたすら裏ごししました。
合計1.2kg。時間にして4時間!

uragoshi.jpg
↑紫芋は、裏ごしするといっそう紫が映えます。

おおよその作り方。
(もともとカンで料理をするほうなので正確な量とかわかりません。)
裏ごしをした芋500g当たりに、
卵黄1個、
砂糖 100gくらい
(今回の芋は少し甘みが少なかったので多めに入れました。
紫芋は、サツマイモよりもかなり甘みが少ないので多めに。)
溶かしバター 50gくらい
牛乳 およそ50cc
(手でまとめられるくらいの生地の硬さになるように。)
を加えて練ります。味見をしてみて足りなさそうなものを加えればいい。
ケーキ型にラップをひいて、その中に厚さ2cmくらいになるように生地を敷き詰めます。
冷凍庫で少し凍らせて、取り出してから、5cm角に切り分けます。
小麦粉に白玉粉と砂糖を少し加えて、さらさらになり過ぎないくらいの水を加えたものを、周りの焼き生地にします。
一面ずつ生地に浸してから、フライパンで焼いていきました。
六面とも焼けたら完成です。

完成写真↓

kintuba.jpg

見た目はちょっと悪いけど、おいしかった!
自画自賛。
posted by 梅吉 at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

Basil, Basil, Basil!!

とにかく忙しい。寝る暇もないくらい忙しい。
明日は東京出張で、今週来週とたくさんの頼まれ仕事があって、
さらに来週土曜日からはワシントン。
その上梅雨も明けないで雨ばかり。

だけど、だけど、、、
バジルが育ちすぎてしまう前に早く収穫しないと大変なことに!!
ということで、雨の中収穫しました。
そしてさらに睡眠時間を削って、ジェノベーゼソース作りました。

すごいでしょ!この量!
1kgだよ、1kg!!BBQのお肉の単位じゃないんだから!!

basilbasil.jpg
posted by 梅吉 at 21:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。