2012年02月08日

トレビス

めずらしい野菜シリーズ第3弾は、「トレビス」です。
イタリアでは、ラディッキオ (radicchio)というらしい。
見た目は、紫キャベツ。でも苦い。
今日は大人向けの料理です。
苦いので、お子様には無理です。

RIMG0015.jpg

サラダに混ぜると苦みがアクセントでおいしいです。
でも、もりもりと食べる料理法で食べたい!
ということで、
まずは、「Radicchio and bread cramble pasta」。
トレビスと焦がしパン粉とチーズのパスタです。

RIMG0019.jpg

おー、結構イケる。適度な苦みがいいです。

お次は、「Grilled radicchio with mozzarella and bacon」。
トレビスのグリル、モッツァレラとベーコン添えです。
しかし、、これは苦ーい、苦い、苦い、苦ーーい。
見た目はおいしそうだったんだけど、トレビスはグリルするだけだと
ものすごく苦くなることが分かりました。

RIMG0024.jpg

写真はないけど、トレビスのリゾットも作りました。
これはおいしかったです。

RIMG0002.jpg
干支のドラゴンのお菓子です。
苦かったので、頭の口直しに、甘いものの写真を。
posted by 梅吉 at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パスタ、グリルしたトレビス、どれも美味しそうですね。

トレビスも今の時期に出しているやつは、そこそこの苦さですが、春のやつは、ものすごく苦いです。
この、春のトレビスをグリルすると、また、絶品です!!
Posted by kipuchaku at 2012年02月10日 07:05
もらったチコリはスープグラタンにしたよ。
これもまた苦いよね。
リーキは、「鶏肉とシメジとリーキのホワイトシチュー」にしました。
われながら絶品。
リーキって煮込むと甘いね。
また頂戴!
Posted by 梅吉 at 2012年02月12日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。