2006年09月12日

マレーシアの中秋

毎年この時期にボルネオに行くと、丁度「中秋」にあたります。
9月に入ると店先にはきれいな月餅が並びます。
そのまんまmoon cakeといいます。
どうやらマレーシアでは中秋に月餅を贈り物にする習慣があるようで、
売られている月餅はきれいな箱に入れられてアレンジされています。

そこで見つけたのが、
「(おそらく)マレーシア限定!スターバックス月餅」
これは、さすがに日本やアメリカでは見たことがない。
すぐに、買ってしまいました。

箱もきれいで、おしゃれです。

SB1.jpg

中には、2色のスターバックスのマークの付いた月餅。
ラインアップもスタバらしく、
左のグリーンが、「greentea chocolate」、
右のブラックが、「tiramisu」。

SB2.jpg

でも、お味はまったくの洋風ではありません。マレーシア風です。
  「rotus paste(ハスの餡)との絶妙なハーモニー」
                   (と書いてあった)
だそうです。

SB3.jpg

posted by 梅吉 at 08:15| Comment(3) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえ、スタバもちゃんとローカライゼーションしてるんだね。で、美味しかったの?
Posted by そら at 2006年09月12日 11:29
外見はオレオみたいだけれど。梅吉さんから去年頂いたマレーシアの月餅すーごく美味しかったな。
Posted by ぼたのばば at 2006年09月12日 22:45
今年も帰りにはマレーシアの知り合いの方から
きれいな月餅を貰ってきました。
月餅は、おいしいけどとにかくリッチです。
つまりカロリーキング?
スタバのも、もっと洋風でふわっとしているかと思ったら、
とってもずっしりしていました。
Posted by 梅吉 at 2006年09月13日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コーヒーハウス スタバの由来 スターバックスさん
Excerpt: 365日世界最高級のコーヒーを提供し続けるスターバックス。
Weblog: コーヒーハウス〜コーヒーの輪
Tracked: 2006-09-12 23:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。