2006年09月10日

恒例 ボルネオへの避暑

今年も、恒例のボルネオ調査に行ってきました。
毎日「熱帯夜」でゆっくり眠ることもできない日本から
快適なボルネオへ「避暑」です。
あの暑くて不快な眠れない夜のことを
誰が「熱帯夜」って呼んだのでしょう?
ここは確かに日中は暑いのですが、夕方から気温も下がり、
夜寝るころには、クーラーもファンもいりません。

今回の調査はたくさんのサプライズがありました。
まず、NHKとBBCが共同制作をしている「プラネットアース」
の撮影隊がプレゼンターの緒形拳さんとともに撮影に来ました。
1月初旬に放映される「熱帯雨林」編の撮影です。
40mの樹上で行われた撮影を見学できました。
1月が楽しみです。

PE.jpg
↑左の樹の上に米粒みたいにみえるのがカメラマンで、
 右の樹の上が緒形さんです。

もうひとつのサプライズは、
昆虫写真家の山口進さんが一緒だったことです。
プロのファインダーを覗かせていただきました。
あまりにきれいで、感動しました。

とても充実したボルネオ調査でした。
posted by 梅吉 at 19:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそうー。緒形拳さんといい、プロの写真家といい、なんだか派手な旅行だったんだねー。山口進さんの撮った写真とか、もらえなかったのかな??
Posted by そら at 2006年09月12日 11:27
ほー。ボルネオの夜は過ごしやすいんだ。アマゾンみたいにむしむしと暑いのかと思っていた。緒形拳とか山口進とか超有名人が訪ねてきたなんて楽しかったね!ビデオとか見せてね。
Posted by ぼたのばば at 2006年09月12日 22:38
今は毎日半徹でビデオ編集しているので、
今度見せますね。
でもちゃんと仕事はしてきたよ。
Posted by 梅吉 at 2006年09月13日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。