2011年07月24日

アーティチョーク Artichoke

日本ではほぼ確実に食べることができないもの。
その一つがゆでた「アーティチョーク」だと思うのです。

なんと!マーケットに山盛りで売っているではないですか!
それも1つ£1.5(約200円)!
もしかして、シーズンに入ったのでしょうか?
姿を見て分かるように、アザミの仲間です。

RIMG0005.jpg

さっそく購入です。
大きいので、友人宅でみんなで食べました。

茎の部分と先端をちょっと切り落として、30−40分ほどまるゆでします。

11072329.jpg

がくの根元の部分と中心部分(アーティチョークハートといいます)を食べます。
大きさの割には食べるところは少ないのですが、大好きです。
味はなんと表現したらいいのでしょう?
ブロッコリーとお芋を足して2で割ったような味?
ガーリックマヨネーズをつけて食べます。
醤油でもおいしかったです。

帰国前に食べることができて良かった!
posted by 梅吉 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。