2011年07月20日

ピーターラビットに会いに

Lake District湖水地方に行ってきました。
時間もないので日帰りツアーです。

田園風景がとっても美しいところでした。

RIMG0093.jpg
Howksheadの街並みです。

湖水地方と言えばピーターラビットのビアトリクス・ポターが有名です。
ポターファンにはたまらなく楽しいところです。
わたしも子供のころに読んだきりだったのですが、さすがに有名なお話、
湖水地方に着いたら「The Tale of Peter Rabbit」の最初が口に出てきました。
「Once upon a time, there were four little rabbits,
their names are Floppsy, Mopsy, Cotton-tail, and Peter.」
だったような、、。調べたら、ちゃんと合っていました。

Howksheadにはポターギャラリーがあって原画を見ることができます。
Hill Top Farmは、ポターが絵本を書いたところです。
周り全てが絵本の挿絵の中に出てきます。

RIMG0110.jpg

マクレガーさんの畑もありました。
あのブリキのじょうろはピーターが隠れたところ?
ピーターラビットもいましたよ。

RIMG0107.jpgRIMG0122.jpg

ツアーの最後は静かな山間のホテルのラウンジでcream teaでした。
なかなか充実していたツアーでした。

RIMG0139.jpg
posted by 梅吉 at 21:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ、きれいな景色。本当に絵本のままだ。ウサギが本当にピーターラビットだ。アルバカーキーのジャックラビットとは見かけが違うね。cream tea、食べたい。
Posted by そら at 2011年07月21日 14:21
まー懐かしい!絵本のままの畑に感激したのは、ついこの間の様な。絵本と同じ様に、作物も植えてあったね?
Posted by ぼたのばば at 2011年07月21日 14:27
この他にもレイククルーズをしたので、盛りだくさんでしたよ。
でも、欲を言えば、グラスミアまで行って
有名な「ジンジャーブレッドクッキー」を買いたかった!
前にぼたのばばさんが行ったときにお土産にくれたの覚えています?
Posted by 梅吉 at 2011年07月21日 22:00
梅吉さん、お久しぶりです。英国生活、満喫されていますね。
博物館の裏事情などとても愉しく拝読していました。
7月に渡英しよう!と意気込んでいたものの、結局出来ずじまい(涙)
梅吉さんのイギリスの英知が漂う記事がとても好きです。
お土産話楽しみにしています。
帰ってきたら子どもも連れて遊びに伺いますねー!
ぼたのままさん、ぱぱさんにもお会いするのを楽しみにしています。
Posted by まんごーばなぱこ at 2011年07月21日 22:43
まんごばなぱこさん、お久しぶりです〜。
もうすぐ帰国です。
こっちの生活がとても気に入っているので、帰りたくないです、、。
帰ったら連絡しますね。
Posted by 梅吉 at 2011年07月22日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。