2010年12月29日

Acoma Sky City

アメリカから帰ってきました。
時差ボケと帰った直後に出かけたロンドンの
ポストクリスマスセールの疲れでダウンしていました。
アメリカにいる間ロンドンは大雪で、
帰りは私の乗った飛行機がワシントンを出発した後にアメリカ東海岸は
大雪で閉鎖した空港もあったらしいのでなんともラッキーな旅でした。

クリスマスイブの日は、Acoma Sky Cityに行ってきました。

RIMG0166.jpg

Acoma Sky Cityは、砂漠の中のメサ(台地)の上に築かれた
native American、Acoma族のプエブロです。
Albuquerqueから40号フリーウェイで西に1時間ほど行ったところにあります。
砂漠の中の切り立った台地の上の村は、まさに「sky city中空都市」です。
上から見下ろす景色も絶景です。

RIMG0138.jpg

電気も水道も通っていない岩の上では、今でも生活している人がいます。
ほとんどの人は近くの町に越しているらしいのですが、少なくとも族長はそこに
住まなければいけないそうです。
入場制限がなされており、ガイドの人と一緒ではないと入ることはできません。

RIMG0127.jpg
村で唯一の木。皆は「Acoma National Park」と呼ぶらしい。

下りは、道路ではなくて、昔の人にならって切り立った崖を降りてきました。

RIMG0163.jpg
posted by 梅吉 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。